キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

いかに辞めさせないか、に走る前に

キャリアコンサルタントとして、

組織や環境への働きかけは

とても重要な任務です。

 

そして働きかけをするためには

まず、クライアントやその取り巻く環境を

様々な視点で見れることも大切です。

 

 

組織の人事部門で仕事をしながら

キャリアコンサルタントの資格を

お持ちの方は、面接をする際に

「いかに辞めさせないか」を考える、

という方は多いのではないでしょうか?

 

これはキャリアコンサルタントとして、

というよりその企業で働く組織人と

しての役割かもしれません。

 

もちろんこれはとても大切なことですが、

相手を説得する

とか

辞めさせない方向に誘導する

というのは少し違うような気がします。

 

 

まず辞めさせないか、ということは

辞めたいという類のことを言ってきている

ということです。

そしてここでは

特に不満がある前提で書きます。

 

なぜ辞めたいか?

これは様々でしょうが、

その方のものの見方に問題があるのであれば

そこにアプローチします。

 

一方で、その方だけでなく

その方を取り巻いている環境にも

問題はあるはずなのです。

 

そんなのうちの会社では当たり前

それくらい社会人として当たり前

 

と組織風土に染まりすぎたり

時代の流れをくまず

自分の常識の枠だけで

みてしまっていると、なんの解決にも

なりません。

 

ですから組織自体も俯瞰してみる力が

必要でしょうし、

必要であれば改善を働きかけていくことも

大切です。

 

人事で働くキャリアコンサルタントは、

勤務する組織の組織人でありながら、

そこの組織人としてではないものの見方、

そして改善提案、実行力が

必要になってくるということです。

 

いかに辞めさせないか、

という方策を考えるまえに

まずは

問題をどう捉えるのか?

 

人事の方だけではありませんが、

how 以前に

クライエントの目の前に

起こっていることを

いろんな方向から捉えて

クライエントだけではなく

その周囲に対してもしっかりと見つめていく。

 

中長期的キャリア支援をしていく中で、

これができるかできないかで、

キャリアコンサルタント

存在価値はおおきくかわるのではないかと 

思います。

 

 

 

f:id:officebrillo:20200609000623j:image

 

【現在受付中サービスのご案内】

www.mutsumikawabata.site

 

【お知らせ】

LINE公式アカウントをスタートしました。

お問合せ、お申し込みなどはLINEをご利用ください。

各種試験やセミナーに関するお問合せもお気軽にどうぞ。

 

個別の90分サービスはLINEより

お申し込みいただくと、初回 に限り

90分 12000円→10000円で

受けていただけます!

 

こちらのボタン↓もしくはQRコードから

 

友だち追加

 

 

 

 

1級対策講座のお申し込み、お支払いは

こちらからです↓

(クレジット支払いはそのままpaypalにお進みください。

銀行振込の場合は別途メールを送信させていただきます)

1級対策講座申込・お支払いはこちら