キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

事例相談者から否定、批判、「NO]という反応への対処法2

昨日からの続きです。

 

自分の考えなどをもった上で

どう対応していくか。

 

おそらくここは

アサーティブコミュニケーション

です。

 

平木典子先生の著書にも

SVの普遍性の一つとして

 

「学びと成長が醸成される

スーパービジョンではスーパーバイザーと

スーパーバイジーのアサーティブな

コミュニケーションがある」

 

とあります。

 

アサーティブ。

自他尊重。

相手と自分は違う、ということを前提に

相手の考えを聴き、

自分の考えを伝える。

 

「NO」と言われた時ほど

なぜ事例相談者がそのように考えるのかに

耳をすますこと。

 

そして

私の考えも伝えてもいいですか?

と自分の考えを伝えてみること。

かつ、指導者としては

この時にしっかりと

根拠を持って伝えること。

 

 

このようなことをするからこそ、

自分の心の動き、心の中での言葉を

観る力も必要です。

「ああ、非主張的になっているな」

「ああ、攻撃的になっているな」

など。

 

 

キャリコンの勉強をした時も

自分の在り方やコミュニケーションスキルを

深く問われていると感じましたが

指導者となると、

より深くそこが問われている

のではないかと骨身にしみるばかりです。

 

 

f:id:officebrillo:20180711221852j:image

 

 

【現在募集中の講座】

 

大阪での1級面接対策講座は↓

1級キャリコン面接対策講座実施します〜受験経験者向け - キャリアコンサルタントの事例指導、1級技能士対策

 
 
京都で1級キャリコン 対策は(基礎〜)↓
✳︎6/30第一回講座は締め切りました! 

1級キャリアコンサルティング技能士試験実技対策講座の案内はこちら

 
 
1級キャリコン論述添削は↓