キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

そもそも私たちキャリコンが自立しているのか?

4月。

新しい年度がスタートします。

 

f:id:officebrillo:20190401001116j:image

 

 

キャリアコンサルタントとして

お仕事をしている方も

新たな職場でスタートという方も

多いのではないでしょうか。

 

、、意外と有期契約が多い職種ですから。

 

3月のハローワークなどに出ていた

キャリアコンサルタントの募集もどこも

ものすごい応募数だったと聞いています。

 

、、意外と不安定な職種ですから。

 

キャリアコンサルタント

世の中の流れの影響を

大きく受けますし、需要自体も

そうなってしまうところがあります。

 

だからこそ、それを仕方ないにして

流れに身を任せてしまっているところが

ありませんか?

 

クライアントの自立を支援する職業

でありますが、

 

そもそそ私たちキャリアコンサルタント

自立しているのか?

 

これだけ国家資格ホルダーも増えた

今だからこそ、

キャリアコンサルタントである

私たち一人一人が

自立して

自分たちで食べれるようにしていかなければならないのでしょうか?

 

まだまだ一般の方々からすると

何をする職業なのか認知度も低いです。

 

認知度を上げ、

需要があるところを見出し、

そしてそこに

プロとしてのスキルを提供していく。

 

目の前の相談者に向き合う、

現業をこなすだけでなく

今資格を持っている

キャリアコンサルタント一人一人が

次の世代のための土壌づくりにも

目を向けて動いて行けると

この業界の将来性は面白いものになるような気がしてなりません。

 

私自身、

キャリアコンサルタント、指導者として

果たして今のままの活動でいいのか?

自分にしっかりと問いかけてみます。

 

 

 

各種セミナー・研修・講演・キャリアコンサルティングのお問合せは以下からお願います。 

 

スーパービジョンの詳細案内はこちら ↓


officebrillo.hatenablog.co