キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

自分の面接にメス入れていますか?

日曜日にある学びの場に参加してきました。

キャリアコンサルティング

スーパービジョンの

ロープレ三昧笑

 

f:id:officebrillo:20190723224245j:image

(↑いつもだいたいこんな乱雑な走り書きになってしまいます笑)

 

私の経験では、

この学びの場が一番厳しい。。笑

最大限に容赦無く突っ込まれる、

突っ込まれる笑

 

でもこれは

世の中の役にたつ

キャリアコンサルタント

スーパーバイザーになるためには

避けて通れない道だと思っています。

 

自分のダメダメさをしっかり見つめて

立ち向かう。

 

・・・めちゃくちゃ嫌なんですけど、

やらなきゃ、良い面接はできないですし。

できたと思ってもちょっとしたことで

崩れてしまう。

面接はそんなデリケートなものなので

やらないと、一定の面接レベルが

維持できない。

 

だから避けられないものだと思っています。

 

資格を取ろうと学んだ頃を思い出すと、

ロールプレイングをし、

容赦のないダメ出しに

衝撃を受けた経験がある方も

多いのではないでしょうか。

 

そしてそれが結構ハードなので、

資格取得後、キャリコンど真ん中、

ロールプレイグ、実技の学びを避けている方が多いのも事実。

資格を取れたからできていると思い込んでいる人も多いですしね。

 

 

でもね、ずっと避けていると、

退化しかないんです。

避け続けていると、

必ず良い面接からは遠ざかってしまいます。

 

これは自分のことや、

これまでお会いしてきた方々を

踏まえて断言できます。

 

そういう意味では

常に自分の弱さ、

自分と向き合わなければならない

というタフさが求められる

仕事なのかもしれません。

 

人の人生に大きく影響をしてしまう

仕事だからこそ、

自分の行動に責任を持たなければ

ならないのは

当然です。

 

自分が恥ずかしいから、嫌だからと

自分の面接を振り返る時間を持たないでいると

恐ろしい目にあうかもしれませんよ。

(私は過去にあいました笑)

 

 

 

現在受付中サービスはこちら↓

 

www.mutsumikawabata.site

 

8月からスタートの1級対策講座はこちら。↓ ↓ ↓

 

www.mutsumikawabata.site

 

 

お問合せは以下からお願います。