キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

基本的態度自体が介入になる

先日、

ただひたすら自分の話をする

ということを体験しました。

 

話と言っても

鬼滅の刃など漫画の話を

しただけです笑

 

ですがそんな雑談レベルの話を

ひたすら聴いてもらい、

話をさせてもらうというだけで

自分の中で新たな発見などが

いくつもあり、

自分で勝手に自己理解してしまい

意思決定してしまいました。

 

また

日々感じていたストレスもスッキリ、

パワーが湧いてきました。

 

 

カウンセラーが何もしない、

ただそこにいる

ということの効果。

 

何もしないというか

何を話してもいいという場を

ただただつくることに

徹する効果でしょうか。

 

もうそれだけで実は

介入

になるんですね。

 

基本的態度が

なぜ大事なのか?

 

これまで基本的態度は

関係性を築くために必要だ

という程度の認識でした。

もちろんこれも一理ですが、

基本的態度自体が

介入になりえる、

自己理解、気づき、

意思決定になりえるんです。

 

それを体験できました。

 

そして

何もしない

ということの難しさ。

 

 

もう一度基本から学び直してみます。

 

 

f:id:officebrillo:20200609000522j:image

 

【現在受付中サービスのご案内】

www.mutsumikawabata.site

 

【お知らせ】

LINE公式アカウントをスタートしました。

お問合せ、お申し込みなどはLINEをご利用ください。

各種試験やセミナーに関するお問合せもお気軽にどうぞ。

 

個別の90分サービスはLINEより

お申し込みいただくと、初回 に限り

90分 12000円→10000円で

受けていただけます!

 

こちらのボタン↓もしくはQRコードから

 

友だち追加

 

 

 

 

1級対策講座のお申し込み、お支払いは

こちらからです↓

(クレジット支払いはそのままpaypalにお進みください。

銀行振込の場合は別途メールを送信させていただきます)

1級対策講座申込・お支払いはこちら