キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

キャリアコンサルタントから枠を広げてみる

これからのキャリアコンサルタント

求められること。

 

様々ありますが、

環境や組織、ネットワークへの働きかけ

は一つ大きな要素ではないでしょうか。

 

多様化が進む今、必須です。

 

そのために

もちろん様々な専門家と繋がること、

人脈づくりも大事ですが、

自分自身の仕事の枠を相談業務だけでなく、

あえて広げていくことも

必要なのではないかと思います。

 

また前回の記事で

キャリアコンサルタントとして

仕事をしていくことを書きましたが、

キャリアコンサルタントとして

キャリアをつくっていくためにも

有益なことではないかと思います。

 

例えば、

キャリコンと社労士を

あわせ持っている方は

今は結構いらっしゃいますね。

 

社労士と同じように

介護支援

経営、組織開発、

もしかしたら絵を描いてみることを

併せ持つことも

「あり」なのかもしれません。

 

あえて他に目を向けることで

ネットワークができるだけでなく、

独自性を持った

「キャリアコンサルタント

にもなりえます。

 

私はキャリアコンサルタントからスタートし、

企業研修、そして独立支援、

キャリアコンサルタントのスーパーバイザー、

地方創生ワークショップなどにも

携わってきました。

 

途中は企業研修がほとんどで

1年を通して相談業務を

しないこともありました。

その経験を経て、今

キャリアコンサルタント

軸足を戻していくと、

以前より単価をあげることも

できるようになりました。

(個人向け、法人向けで変えています)

 

また独立支援は趣味の世界に

没頭していたら舞い込んできました。

 

それでも

「キャリアコンサルタント」を

軸に動いてきたつもりなので、

やはりどの仕事も繋がりはありますし、

そういった業務に関わってきたことで

新たなネットワークもつくることが

できました。

 

キャリアコンサルタントとして

自律することも

回り道をした方が結果的によりよい状況を

生み出すこともあります。

 

ならば

「ネットワーク、環境への働きかけ」は

キャリアコンサルタントとして

今後必須のスキルなので、

ここに注目して自分のビジネスモデルを

作るのも面白いのではないでしょうか。

 

 

 

STAY HOME中に読んだ大作の一冊。

ダヴィンチはいろんな職業に携わり

あらゆる分野で功績を残されています。

枠にとらわれすぎず、

自分のやりたいことをやる。

それでも最終的には各々が何かしら

繋がっているのだと思います。

f:id:officebrillo:20200607202156j:image

 

 

【現在受付中サービスのご案内】

www.mutsumikawabata.site

 

【お知らせ】

LINE公式アカウントをスタートしました。

お問合せ、お申し込みなどはLINEをご利用ください。

各種試験やセミナーに関するお問合せもお気軽にどうぞ。

 

個別の90分サービスはLINEより

お申し込みいただくと、初回 に限り

90分 12000円→10000円で

受けていただけます!

 

こちらのボタン↓もしくはQRコードから

 

友だち追加

 

 

 

 

1級対策講座のお申し込み、お支払いは

こちらからです↓

(クレジット支払いはそのままpaypalにお進みください。

銀行振込の場合は別途メールを送信させていただきます)

1級対策講座申込・お支払いはこちら