キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

予測できない時代だからこそ、自分の足で歩めるように

クライエントの「問題」は

いくつかあります。

 

よくでてくる例を出すと

・自己理解ができていない

・仕事理解不足

・コミュニケーション不足

といったところでしょうか。

 

 

その中で、

これからの時代、より重要なのでは

と思うのは

中長期視点で捉えた問題

です。

 

 

私たちは、

クライエントに自分の足で歩ける

ようになってもらうのが

目指すところです。

 

ですが、本当に歩きにくい将来しか予想できなく

なってきました。

目標決めて進めても時代が

その通りに進めさせてくれなかったり。

 

 

コロナの状況も受けて、

いつ何時、世の中が変わるやもしれない

ということを私たちも実感したはずです。

この状況までとは行かないまでも

やはり同様の状況は

身に降りかかってくる可能性はあります。

 

 

そんな予測不可能な時代だからこそ

自分の足で歩いて行ってもらう

そんな支援がしたいな、と私は思います。

 

だとすると、やはり

長い目で長期的に見たときに、

そのクライエントが何を解決したらいいのか、

ご自身の物の見方の何を変えてもらえば

いいのか。

 

この視点でクライエント、またそのケースを

理解する力が物を言うのではないでしょうか。

 

もちろんそれをその時にどう扱うかは

ケースバイケースです。

ですが、

キャリアコンサルタントとして、

中長期的視点での問題把握が

できているかどうかは

支援の価値を決める、一つの

重要な要素であるように思います。

 

今よりもう一歩、深く問題把握ができるように

ブラシュアップしてみませんか?

 

 

 

f:id:officebrillo:20200519175312j:image

 

こちらの書、人は歴史から何も学んでいない、というキツイお言葉から始まります。

今のこの状況から、ちゃんと学びたいです。

 

 

 

 

 

<お知らせ>

現在全ての研修なども含めて全てのサービスを

オンラインのみとしています。

 

 

 

現在募集中の各種サービスは以下から

 

www.mutsumikawabata.site

1級対策講座のお申し込み、お支払いは

こちらからです↓

(クレジット支払いはそのままpaypalにお進みください。

銀行振込の場合は別途メールを送信させていただきます)

1級対策講座申込・お支払いはこちら

 

講座に関してのお問合せ、もしくはその他個別相談など

はこちらからお願いします↓

その他お申込・お問合はこちらから