キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

変化が訪れている今、本質的な役割を担えていますか?

ビフォアコロナとアフターコロナ。

 

確実に世の中は変わります。

仕事の仕方も変わりますし、

お金の使い方も変わってきます。

様々なことに変化が生じてくるはずです。

 

これまでの歴史の中でもこのような

大きな変化は何度となくありました。

その変化を乗り越えて 長く受け継がれてきたものが多くある一方、

消滅してきたものも多くあります。 

 

人が必要、不必要と判断する

価値が変わるからでしょう。

その中で生き残ってきたものには

何者にも変えがたい

唯一無二の価値があるのではないでしょうか。

 

キャリアコンサルタントはどうでしょう?

 

現在、一定数の確保を目指し進んできて、

キャリアコンサルタントの質向上

に注目が集まってきている矢先です。

また始まりは求職者支援がメインだった役割が

企業で働く人の支援に移行しつつあります。

 

それがこのコロナの影響で

また大きくシフトする

と私は思っています。

 

アフターコロナの世界では、

キャリアコンサルタント

どのような価値を見出し、

生き残っていくのでしょうか?

 

 

いずれにしても、

本当にクライエントにとって意味のある支援、

社会にとって意味のある支援をして

行かなければ意味がない

というところは変わりはありません。

 

 

そしてそこの本質的な役割を理解し、

行動できるスキルがあれば、

キャリアコンサルタントはいつの時代も

変わらず必要とされる職業

になっていくと考えています。

 

逆にそうでなければ、

意味のなさない職業にもなりえます。

 

今このような時だからこそ

その本質的な役割を担っているのか、

具体的な行動としてそれができる

スキルがあるのか、

自分に問い正してみていただきたいです。

 

 

世の中は慌ただしいですが、

もう一度、

自分の足元から揺らぎないものがあるか、

自分の足で立っているかどうか、

自分勝手な面接になっていないか、

自分を見直してみてください。

 

f:id:officebrillo:20200417183824j:image

 

 

 

 

 

現在募集中の各種サービスは以下から

スーパービジョン、事例、論述添削は割引中です。

www.mutsumikawabata.site

1級対策講座のお申し込み、お支払いは

こちらからです↓

(クレジット支払いはそのままpaypalにお進みください。

銀行振込の場合は別途メールを送信させていただきます)

1級対策講座申込・お支払いはこちら

 

講座に関してのお問合せ、もしくはその他個別相談など

はこちらからお願いします↓

その他お申込・お問合はこちらから