キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

 「資格」「立場」に無意識に踊らされていませんか?

私は1級キャリアコンサルティング技能士

CCAスーパーバイザーの資格をとりました。

 

これらの資格は

他のキャリアコンサルタントの方々との

差別化になることもあり、

自分の強み、武器でもあると思っています。

 

一方で自分に対して、

こういう資格を持っているから

って図に乗ってない?

他のキャリアコンサルタントの方々と

自分は違うってどこかで鼻にかけていない?

とここのところ問いかけています。

 

武器ではあるけれども、

資格を持っていること、

指導者であることは

調子に乗ることでも

誰かを見下すことでもないはずなんです。

でも、そう名乗ることで

自分自身がその言葉に洗脳されている、

無意識に「1級」という言葉に

踊らされているような気がしてなりません。

 

指導者としては5年目、

まだまだひよっこなはずなのに、です。

私の愚かさです。

 

ただ、同じようなことはよくあります。

 

講師もそうです。

無意識のうちに「講師」という立場に

あぐらをかいてしまう。

 

役職なんかもそうです。

 

「キャリアコンサルタント」も同じです。

 

「資格」「立場」というのはそういう怖さが

あるように思います。

 

本来はそういう「資格」「立場」だからこそ

より謙虚にならなければならないし、

自分を律しなければならない。

倫理観、人間性がより問われます。

 

 

部下が謙虚でいることよりも

上司が謙虚でいることの方が

ずっと難しいですから。

 

 

自分の愚かさをかみしめつつ、

それもまた修行の様な気もしています。

 

みなさまもどうぞ今一度

自分に問いかけてみてください。

 

 

f:id:officebrillo:20200309220754j:image

 

 

 

 

 

無料添削受け付けています!

www.mutsumikawabata.site

1級、2級、国家試験対策、スーパービジョン

など、現在受付中サービスはこちら↓

 

www.mutsumikawabata.site

 

  

 

各種お申込・お問合はこちらから