キャリコン事例指導、独立支援、技能士対策〜かわばた睦み

キャリアコンサルタント、かわばた睦みによる事例指導、1級キャリアコンサルティング技能士資格対策。キャリコン に役立つ情報を掲載しています。

初回の自己紹介は形式的なものではない

「キャリアコンサルタント」の資格取得の

学びは様々な民間団体が実施しています。

 

いろんな著名な先生方が各種団体に関わられたことで、

微妙に団体により、使う言葉や定義が

異なっています。

 

例えば、私は「反射」という言葉を

知ったのはほんの4、5年前です。

 

ですので、スーパーバイジーとして

来談される方は、学ばれた団体によって

使用される言葉が違いますし、

同一の言葉でも微妙な定義の違いで

使用されることがあります。

 

ということは、

 

初対面、初回のスーパービジョンは

自己紹介から始まります。

この時にどこの団体で学ばれたのかを

確認しておく。

 

この一手間を挟むことで

どんな学習背景があるのかなどを

把握することができます。

 

最初の自己紹介は

単なる形式的なものなのではなく、

スーパーバイジーに必要な支援を

適切に実施するために

実はとても重要な場面なのです。

 

f:id:officebrillo:20190518225511j:image

 

 

 

各種セミナー・研修・講演・キャリアコンサルティングのお問合せは以下からお願います。 

 

募集スタートした対策講座、申し込みいただいています! 

www.mutsumikawabata.site

スーパービジョンの詳細案内はこちら ↓


officebrillo.hatenablog.co